インターネットからTOEICの受験申込してきました(楽天ペイ支払で時短♪)

投稿者: | 2017年8月20日
Pocket

インターネットでTOEIC受験申込みしました。楽天ペイ支払選択です。

10月に受けるトーイックの申し込みをネットでやっておきました。
ネットで簡単に申込みできるので便利です。

TOEICの申し込みは公式ページへの会員登録が必要です。

TOEIC申込みの流れを簡単にあげてみたいと思います。

①会員ページからログインする
ログインIDとパスワードを入力します

受験する試験の種類を選択
トーイックは
リスニング&リーディング
スピーキング&ライティング
スピーキング

というラインナップの試験があります。
私はいつもリスニング&リーディングを受験してます。

③開催日を確認して受験申込ボタンをクリック
試験日の1か月半くらい前に受験申込が締め切られるので、TOEIC受ける予定の人は試験日チェックしてみてください。


④顧客情報入力画面に情報を入力

氏名、住所、電話番号などの個人情報を入力します。
この画面で支払方法も選択できます
クレジットカード払い、コンビニ払い、楽天ペイでの支払いを選択できます
私は前回と同じく楽天ペイ払いにしました。

⑤確認画面の後に楽天ページに飛びます
入力確認画面の後には楽天ペーjに飛びます。
楽天ペイの使い方は、楽天市場の買い物するときと同じ方法です。


私は楽天のポイントがあるので、ポイントを使って受験することにしました。
今書いていて気付いたのですが、楽天ペイで支払う
TOEIC受験でも楽天ポイントが57ポイントつくのですね(笑)発見w

楽天ペイでの入力を終えるとTOEICのページの申し込完了ページに飛びます
さらに申込み内容のメールが来ます

特に難しい手順ではないので、楽天会員の人は楽天ペイ支払い利用してみてください♪
楽天ペイでの支払いでも、申し込みの入り口はTOEIC公式ページになります

TOEICの申し込みはインターネットかコンビニエンスストアのチケット購入する端末(ロッピーとか)でできますが、
複数回にわたって受験する予定ならインターネットの方が便利です
・試験日や受験申込に関するメールが来るので申込みし忘れる心配が減る
・郵送よりすこし早めに試験結果がわかったりする
・一年後の同じ月に受験した場合、少し受験料が割引される
・過去のスコアなどを気軽にみることができる

というメリットがあります

この後は受験票の到着を待ちます。受験票来たらどんなものかあげてみます
現在は半券切ったものしか持ってないので・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です